高校の時からゲーム業界に関わろう│楽しく勉強LIFE

漫画

勉強を行う

漫画

ゲームが好きで、日常的に楽しんでいるという人も少なくありません。一番の趣味で、ゲームを行っているだけで時間を忘れてプレイをしているという人も多く、いずれは業界で働きたいと感じる人も多いです。中には小さいころから、業界で働きたいという強い意思がある人もいます。そのような人の場合、高校でゲーム業界に関する勉強を行うという方法もあります。高校のときから業界に関わることで、早めに就職やデビューが出来るようになります。また、業界では年齢よりも経験やどの程度技術を持っているのかが重要とされています。10代のうちから才能を発揮し、活躍しているという人も珍しいことではなく、早いスタートを切ることで多くの経験を積むことができるので今後有利に働きます。

ゲームの業界には、様々な種類の仕事があります。まず、実際にプログラミングを行うプログラマーや企画を立てるディレクターもという仕事です。一言にプログラマーと言っても、オンラインやソーシャルメディアに特化したプログラマーもいます。また、作品内で使用するサウンドを作るプログラマーも必要です。なお、魅力的なキャラクターを生み出すデザイナーも必要です。絵を書くことが好きという人の中には、アートディレクターや、イラストレーターになり魅力のあるきゃ暗くターを造り上げていく人もいます。これらの勉強を高校の時から行っていくことで、自分の才能を大きく伸ばしていくことが可能です。高校という3年間で、あらゆる勉強も一緒に行って行くことで、様々な経験を積むことができます。

Copyright ©2015 高校の時からゲーム業界に関わろう│楽しく勉強LIFE All Rights Reserved.